読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シラフで世の中眺めたら

何よりお酒が好きなのに、妊娠のため禁酒となりました

悲しいけれどほんとの話

悲しい記事ですが、妊産婦の死亡原因1位は自殺だというニュースが4月に掲載されました。

http://mainichi.jp/articles/20160424/k00/00m/040/088000c

 

私は、妊娠初期からマタニティブルーがひどいほうで、さらに実家とも没交渉のためしんどくても帰るところがなく、つらいときはひとりでしくしく泣くだけでした。

主人にこのニュースのことを話しても、10万人に8.5人のことなんかうちには関係ないとか言うし、男の人って、朝ご飯か何かと同じように耳でもほじって待ってたら赤ちゃんが出てくるんだからそりゃそんな能天気でいられるよな、、とあきれるばかりでした。

 

少しでも安産になるように、妊娠がわかってから体重管理して、少しでも産む時痛くないようにストレッチしたりして、食べたいものを食べず、飲みたいものを飲まず我慢して我慢して生活しているとなりで、ブクブク太っていく主人。

 

こういう理解のなさが、あの悲しいニュースにつながっていくのに全然自覚がないし、臨月を迎えさらにヨタヨタする体を前に、途方にくれることしばしです。

 

私だって仕事だけしてたい。ワインやシャンパンいっぱい飲みたい。刺身と日本酒飲んでいい気分になりたい。海外旅行も行きたいし流行りの服も着たい。

体重管理がうまくいってても、理解してくれるのは病院の助産師さんだけで、義実家からは「2人分食べんとあかんからなあ!」って500回くらい言われるし、、。

 

妊産婦への狼藉はほどほどにしてほしいです。